競馬で勝つなら海外のブックメーカーで

競馬で勝とうと思うのであれば、海外のブックメーカーを利用するのが勝利への近道ですなぜ、ブックメーカーを利用したほうが良いのかというと、還元率が高いのでその分だけ勝率も高くなるということになります。

日本の競馬の場合には平均して25パーセントの控除があり、比較的有利な単複でも80パーセントしか還元されません これはどのようなことかといえば、単複であっても馬券を買うごとに購入金額の五分の一が失われていくということになるのです。

香港

しかし、ブックメーカーの場合には還元率が90パーセントを越しているとされるので、負けるにしても賭け金の十分の一で済みますしこの程度であれば予想力が高ければ勝ち越すことも不可能ではありません。

また、ブックメーカーはその時提示されているオッズに対して勝負をするのかどうか決めるので、時に美味しいオッズが現れた時にはそのオッズで勝負をすることができるので、日本で馬券を買うよりも有利に勝負をすることができるのです。

競馬

ブックメーカーによる競馬への投資のメリットについて

世界中で行なわれているスポーツを対象として勝敗予想を行い、お金を賭けることができるのがブックメーカーの醍醐味です。その仕組みはインターネットサイトから投資を行ない、的中したら配当を払い戻すことができることで実現が可能となります。

競馬予想

ただ日本の競馬においては、ジャパンカップといった外国馬参戦の国際レースならブックメーカーでも扱われることがありますので、賭けることが出来ます。しかしそれ以外の日本の一般レースは、賭ける事が出来ず、もっぱらJRAによって行なうのが一般的となります。

ブックメーカーのメリットは、海外の重賞競走に投資を行なうことができ、的中すればその配当金を払い戻すことが出来ることです。現在のJRAでは海外重賞を購入する体制が、現時点では整備されていないので海外重賞競馬を楽しみたい方は、ブックメーカーのみで行なう形になります。

またそこではオッズの変動は存在するのですが、投資を行なった時点でのオッズによって配当が決定する仕組みなので、その変動リスクを抑えて賭けることが出来るのもメリットです。

競走馬